So-net無料ブログ作成
検索選択

平坂寛のために、嫁入り前である私は店頭で『週刊プレイボーイ』を手に取った [好き好き デイリーポータルZ!]

まいどおなじみオモシロサイト『デイリーポータルZ』。
リネンの最近の推しメン(推してるメンズ)は、平坂さんというライターです。
このお人が、どういう経緯か『週刊プレイボーイ』にインタビューを受けて、
11月6日発売号で記事になったのです。リネンは、それがちょっと読みたかったのです。


リネンが最初に「あ、このひといいわ」って思ったのは、こちらの記事。

西表島でサソリ探し
http://portal.nifty.com/2011/04/28/b/

「捕獲してテイスティング」というキャプションが付いた写真に、とっても好感を持ちました。
ハンサムとかセクシーとかキュートとか、そういう写真うつりじゃあナイのですが(失礼!)、
ご覧のとおり、この平坂さんという人、やたらとフォトジェニックなのです。
リネンの言い方だと「マンガに描きやすそうな顔」。そういう顔、好き。


週プレのインタビューによれば、平坂さんが主に「DPZに書きたい」と思ってるのは、
たぶんこういう記事。

嫌われ者の魚が美味しい
http://portal.nifty.com/2011/06/19/b/

昨今問題化している外来魚を、釣ってきて料理して食べる、という話。
相当ひいき目に見れば、台所に立つ男性の横顔ステキ☆ …と言えないこともないけど、
まな板に乗ってるのはなんかキモいナマズです。


週プレで「白眉」とまで紹介されていたのは、こちらの記事です。

巨大深海魚を釣って食べたら尻から油が!!
http://portal.nifty.com/kiji/120224153792_1.htm

リネンも、これは本当に白眉だと思います。
船に乗って海釣りに出るところから物語が始まるのですが、起承転結があざやかで、実に楽しい。
これまでも、すばらしい顔芸で写真に写る人だなぁとは思っていましたが、
この日この記事のあの写真、こちらに背(というか尻)を向けた、流し目気味の会心のドヤ顔に、
リネンのハートはズバリと撃ち抜かれたのでございます。ハートの、笑いを司る部分を。


若くてフォトジェニックで、小気味よい痛快な記事を書く生き物ライター・平坂寛。
うーん、チャーミングだわ…
リネンでも、ザリガニくらいだったら取って食べられるかなぁ(!)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

sakak

こんばんは。平坂寛さんのファンです。月刊ソトコトの12月号にインタビューがありました。とてもいい写真も載っています。もうご存知かとも存じますが、きょう書店で求めましたのでお知らせまで。
by sakak (2014-11-06 01:29) 

リネン

ご本人が言うとこの「セクシーグラビア」ですね!w
by リネン (2015-02-01 21:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0