So-net無料ブログ作成

『大逆転裁判』でどいつもこいつも萌え!(後編) [ゲームのイケメン]

今回は各キャラの細かい萌えポイントを、ちまちまネチネチと愛でて参ります。
ゲームを終えた方が読む前提で書きますので、未プレイの方にはついて来られないかも知れませんが、
既プレイの方にも、別の意味でついて来られないかも知れません。



【ザ・明治の若者。亜双儀一真。】

asougi

黒い詰め襟に和風のアイテム!
二人称は「キサマ」!
文明開化華やかなりし明治時代の舞台には、
バンカラ男子学生の友情物語がよく似合います。
「二人で大暴れしてやろうぜ!」みたいな、若さと高揚感のあふれるセリフは、
お約束ではありながら、時代の雰囲気に合っていて、ワクワクしますよね。

ま・・・亜双儀の場合、それはフラグだったワケですが(TΔT)

とにかくとにかく、馬鹿がつくほど真っ直ぐな男です。
暑苦しい友情表現と、大和魂をくすぐるカッコいいテーマ曲の甲斐あって、
短い登場期間でも、プレイヤーの心に残ることに成功したんじゃないかな。
主人公が亜双儀を思い出すとき、プレイヤーも一緒に、切なくなれますよ。
まったく好漢です。

超関係ないけど、寿沙都さんが最初に登場したとき、
亜双儀の許嫁か何かだと思ったのは、リネンだけだろうか。
亡き親友の許嫁(らしき人)とひとつ屋根の下とかやべえ超興奮する、
とか思ったのはリネンだけだろうか・・・
お転婆すーちゃん。ゲスいプレイヤーを許して欲しい。


【ホームズさんイイ男、ほんっとイイ男。】

holmes

背が高くて痩せていて、アレな行動も多いけど超天才。
本作のホームズさんは、原作のシャーロック・ホームズに、実は意外と忠実な気がします。

すらりとした体躯に長い脚ですごくステキなんだけど、そのステキなグラフィックで、
「アンタなんでそんなとこいるの!」「どっから湧いて出たの!」とまぁ、神出鬼没の挙動不審。
・・・ま、イイ男だから許すけど。

鳥打ち帽の陰から投げられる視線も威力があるけど、
リネン的には、帽子とコートを取ったラフな姿で現れると、なんか得した気になります。
引き締まった胴体と、砂色のふわふわの髪の毛が超ステキ。
そのステキなグラフィックで、人の話は聞かないし、割とヒドイこと言うんだから。
・・・ま、イイ男だから許すけど。

最終章の死ぬ死ぬ詐欺のくだりなんか、ほんとしょーもなくて可愛いですよね。
ふだん必要以上に自信満々なだけに、そのギャップが!
ギャップと言えば、基本全編に渡ってかるぅいホームズさんが、
急に真顔になる場面とか、ドキッとしますよね。

超関係ないけど、
「今日の稼ぎがパァだよ~」って言ってるスリの娘に、
「それなら今夜はうちに来ないか」ってホームズさんが言い出したとき、
この人なに言ってんの?! と驚愕したのはリネンだけだろうか。
だってヴィクトリア時代の貧民の娘(しかも17歳で上玉)が、
ホントーにスリだけで暮らせているのなら、
それはある意味幸せなのでは・・・って、思ってた矢先だったし。
美少女レストレードちゃん。ゲスいプレイヤーを許して欲しい。


【御剣の再来!バンジークス様サイコー!】

wine-mania

旧3部作の中でも、デレる前の御剣が特に好きだった人には、
せめてバンジークス検事だけでも見て頂きたいものです。
尊大でありながら上品な立ち居振る舞い!
人情味のカケラもない氷の眼差し!
スキー場で女の子を助けたワケでもないだろうに、眉間に謎の傷があるのもミステリアスです。

御剣の着ていた時代がかった衣装は、それでもあくまで現代劇の範疇でのものでしたが、
19世紀の、ホンモノの英国貴族であるバンジークス検事の出で立ちは、
さらに本格的でカッコイイです。華がある。

法廷にワインを持ち込んでるくらいで、今さら古参ファンは驚きゃしませんが、
ワインがらみのモーションが3つも4つも用意してあるのには感嘆でした。
あのゴドー検事でさえ、傍聴席にまでコーヒーをブン投げたりはしなかったのに、
この人はそれをやったからね!

モーションと言えば、ダメージモーションがまた艶があるんだよなぁ。
そうそう艶と言えば、マントばっさー脱ぎ捨てた後に、指を突き付けるときの仕草!
カメラ(?)に背を向ける格好で、左手を突き出したバンジークス検事の、
肩越しに見る目もとのクールなことと言ったら!
目もとと言えば、挙動不審な証人を無言で睨みつけるときの・・・(以下エンドレス)




あっ。なんか長くなっちゃった。
龍之介ちゃんの話は、また今度ね!!(ヒドイ)


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 1

リネン

ところで只今、満を持して、『大逆転裁判2』をプレイしているのですが、
アイリスちゃんに直々に言われちゃいました。
「これは鳥打ち帽。ホームズくんが被ってるのは鹿撃ち帽」って。
で、記事を確認したらやっぱり書き間違えてるし。

えっえっ、鳥打ち帽がハンチング?
鹿撃ち帽はディアストーカー??

えぇい、分かるかよぅ!
「名探偵帽」でいいよ、もう!

by リネン (2017-10-18 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。