So-net無料ブログ作成
球場のイケメン ブログトップ
前の5件 | 次の5件

去年の夏の、ハマの思い出 [球場のイケメン]

昨年(2015年)の夏、すごいもんを見ました。


横浜スタジアムの横浜vs巨人戦。
ペナントレース前半最後の試合。
他球場では阪神が劣勢なので、このままなら勝ったほうが首位という状況。
同点で9回に入ろうというところで、
場内にゾンビネーションがかかった瞬間、人々は総立ちになりました。

想像してもみて下さい。
妖しくも軽快な音楽に合わせて熱狂的な雄叫びをあげる、3万人近くの人々。
その人々が360度を取り囲む中、中央の小さな盛り土の上に、
あどけなさの残るハタチ過ぎの青年が立たされているのです。

野球を知らない異星の学者さんが見たら、
100パーセント、生け贄の儀式か何かだと断定することでしょう。
しかし、一見生け贄と思しきこの童顔の青年こそが、
ベイスターズファンの召喚した「魔神」なのです。

160409_1713~01.jpg
(ホントに光の中から召喚されたみたいな選手カード)

佐々木主浩の再来とも言われる、小魔神・山崎康晃が、
当然のように無失点で敵を押さえました。
9回ウラ、ベイスターズの攻撃。

風雲急を告げるにわか雨。
2アウト満塁。
ロペスの放った打球が、敵の内野手の横を抜く、
その水しぶきさえ、外野席から見えた・・・ような気がしました。
ヒーローインタビューを待つ観客からは、万雷のヤスアキコール、そしてロペスコール。
いつのまにか、雨は上がっていました。


今思い出しても、なにもかもがまるで映画のような試合でした。
リネンは確信したものです。
ベイスターズの中に、『魔法陣グルグル』で言うところの「光の者」、
すなわちものすごい主人公体質のヤツがいる!・・・と。
ヤマヤスかも知れないし、別の選手かも知れません。
このあと結局6位で終わったことさえ、
自信をなくすことはない、むしろ主人公っぽい、とさえ思うのです。

リネンはホークスファンですから、ホークスの連覇を望んではいますが、
ベイスターズが日本シリーズに勝ち上がってきたら、
「邪惡帝國」のホークスは、主人公に負けてしまうかも知れない・・・(((( ;゚Д゚)))

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

王(=2003年新人王)の帰還 [球場のイケメン]

アットー的じゃないか、我が軍は!」とか、
「思い通りに行くじゃないか、なにもかも・・・!」とか、

昨季のホークスは、ファンの目から見て、
悪役っぽいセリフがやたらと頭をよぎったもんでした。
もちろん今年も強いわよー!
・・・と言ってもね、我々ファンはなにも、3連覇を望んでるワケじゃないんですよ。
そんな、ねえ。

望んでいるのは、10連覇!!!!
巨人V9を超える10連覇よ!!
わーっはっはっは! ぶわぁーーっはっはっはっはぁ!
かつて台湾の新聞にまで「邪惡帝國」と書かれた、
我らがホークスの威武を見るがいいっ!


・・・とか言ってるとね、
開幕戦であっさり負けちゃったりするのよね。

首位を独走していたのに1勝9敗してる間に2位に追いつかれて、
優勝決定が最終戦にまでもつれこんで、ファンが胃薬をガブ飲みするハメになるのよね。

7年間で6回クライマックスシリーズに進出して、
そのうち3回はシーズン1位での通過だったのに、
「クライマックスの呪い」発動で日本シリーズに出られなかったりするのよね。

驕れる者は久しからずって言うけど、驕るヒマもありゃしない。
怖い怖い。


でもね! リネンとしては、テンションを上げない手はないのですよ。
だって今年は和田くんが帰ってきたんだもの!
13年前のちょうど今日、リネンを「プロ野球ファン」にした張本人が!

え? MLBで活躍してなかった?
ふっ。ふふふ。まぁなんとでもおっしゃい。
ダルとか黒田のようには行かなかったことは認めましょ。

和田毅は、単なる投手ではありません。
強く、優しく、面倒見が良くて、ストイック。
若い選手に良い影響を与えるという特性を期待されているのです。
ただでさえホークスの監督は、48歳まで現役を続けた工藤公康。
トミージョン手術のリハビリを経験した和田くんがここに加わって、
投手陣の「頼れるお兄ちゃん」役を務めてくれるなら・・・
投手王国ホークスは当面安泰、というモンです。

え? 選手じゃなくて、実質コーチとして獲得したんじゃないかって?
ふっ。ぶっちゃけリネンもね、「最悪それでもいいかな」と思ってましたよ。


オープン戦3試合15回で、14奪三振、防御率0.00
という結果を見るまではね!

ふ・・・ふふふ・・・
はーーっはっはっはっはっは!!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

仮想ムネリン映画・最新作! [球場のイケメン]

『ゴートバスターズ』(ジャンル:ホラーコメディ 2016年の物語)


オモテの顔はオモシロ野球選手。
しかしてその正体は・・・知る人ぞ知る、敏腕陰陽師!

第一回WBCでは、「神の右手」で怪物キューバに一撃!
福岡ホークスを7年間苦しめ続けた「クライマックスの呪い」の解呪に成功!
トロントでは、主力選手のケガにより立ち込めたガッカリムードを打ち払うと、
最終的にはチームを22年ぶりのプレーオフにまで送りこむ!

そんなムネリンのもとを、一人の人物が訪れる。

「頼む! うちのチームを救ってくれ!
我々はもう70年も『ヤギの呪い』に苦しんでいるんだ・・・!」

今度の敵は最強にして最凶!
日米球界で名にしおう、シカゴカブスの「ビリー・ゴートの呪い」・・・!

右手にマイク、左手にバットを握りしめ、
ハチマキ姿のムネリンが、
エアロスミスのテーマ曲を背に今、出陣する。

はたしてムネリンに勝算はあるのか!?
無事に日本に帰れるのか!?
男の真価が問われる! ・・・のか?


サイドストーリーとして、
あの男(ひと)のMLB通算3000安打の瞬間に立ち会えるか、
というエピソードも注目です。
それか500盗塁の瞬間か。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

00 その後 [球場のイケメン]

遅ればせながら、

江尻、引退しちゃいましたね。
(遅ればせすぎ)


リネンの野球ファン歴も、ぼちぼち12年。
贔屓の選手が活躍する嬉しさをたくさん味わってきましたが、
贔屓の選手が引退する淋しさにも、向き合う時期が来たようです。


江尻さんなんて選手は、特にファンから親しみを持たれた選手ですから、
引退が決まった日には、ほうぼうで溜め息が聞かれたもんです。
でも同時に、「江尻なら野球選手以外の仕事もそつなくやれるだろう」みたいな、
謎の安心感が満ちていたのも事実です。

現に、ソフトバンクC&Sという会社で、サラリーマンとして働き始めたそうです。
いわゆる営業さんでしょうか。
マーケティングバンクというポータルサイトの中で、
元プロ野球選手というキャリアを全面に生かし、オモシロブログの執筆も担当しています。

おそらく、けっこうな人数の野球ファンが、
江尻さんの近況目当てにマーケティングバンクを覗いてるだろうから、
そしてそこには、ありとあらゆる業種の人がいるだろうから、
宣伝効果は大ありでしょうねえ。

リネンもそのひとりです。
特に、6月15日の「スライダーまとめてみた」の記事とか・・・

https://www.marketingbank.jp/special/cat09/5.php

うーむ、この茶番劇(褒め言葉)。もう大好き。


この連載、読んでるとちょいちょい「新橋のサラリーマン」というフレーズが出てきます。
さては気に入ってるんだな。新橋のサラリーマン。
とにかく、お元気そうで何より。

しかし、そうか・・・私は、
新橋の一般サラリーマン(38)の全身写真を壁に貼って暮らしていることになるのか・・・

150606_1515~010001.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

00 その2 [球場のイケメン]

こないだの、江尻投手のブログ。
http://ameblo.jp/ejiri-shintaro/entry-11932565939.html

>なんとなく、「江尻引退するんじゃ…」みたいな憶測がファンの方の中にあるようなので、先に言っておきます。俺、やめねーよ( ´Д`)y━・~~)

>俺、やめねーよ( ´Д`)y━・~~)


よっしゃあ!!

リネンも前回、ついつい「引退しないで欲しい」みたいなことを書いたけど。
言われてみれば、要らんことだったみたい。
そもそも文脈に関わらず、30代後半の野球選手に「引退」の2文字を出すことは、
28歳の独身女性に「結婚」の2文字を出すくらい、不躾なことなのかもしれない。

とは言え、プロ野球ファンにとって、秋は心がざわめく季節なのも事実。
冬が来て、春が来るとき、またあの選手を応援することができるのだろうか・・・と。


しかしッッ!
江尻さんが「やめねーよ」と言うのなら!
私たちもやめねーよ!
江尻さんを応援することを! 江尻さんを愛することを!

ようし、そうと決まったら、
球団に向けて、ファンから「えじりん好き好きアピール」だ!

141005_0635~010001.jpg

ポスターカレンダー注文しちゃうよ!
55選手から好きな人を選べるとゆーことだけど、ここは迷わず江尻をチョイス!
これで2015年は、1年中えじりんを見ていられる上に、
PCを開かなくてもホークスの公式戦日程が確認できるのです。実用的!


ペナントレースが終わり、
街にハロウィングッズが並び、
カレンダーやおせちの受注が始まる。
今年もぼちぼち終盤戦だねえ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | 次の5件 球場のイケメン ブログトップ